美味しく葉酸が取れるおすすめ野菜レシピ3選!

MENU

美味しく葉酸が取れるおすすめ野菜レシピ3選!

妊娠中でなくても、健康のために野菜はたくさん摂取しなくてはいけません。
中でも葉酸がたくさん含まれている食材を使ったレシピをご紹介します。

 

枝豆の簡単サラダ

枝豆は茹でてサヤから出しておきます。
玉ねぎはみじん切りにしておきます。
マヨネーズと酢、塩・胡椒を混ぜてドレッシングを作っておきます。
枝豆と玉ねぎ、缶詰のホールコーンを混ぜ、あらかじめ作っておいたドレッシングで和えれば完成です。
枝豆は葉酸が豊富なだけでなく、妊婦さんに不足しがちな鉄分の吸収を助けるビタミンCも多く含まれていますから、積極的に食べてほしい食材です。ビールのおつまみだけではもったいないですよ。

 

モロヘイヤのお浸し

モロヘイヤは葉を茎からちぎっておきます。
基本的に茎は硬く筋が多いので使いませんが、もし先の方が柔らかければちぎって加えても構いません。
鍋にお湯を沸かして塩を入れ、モロヘイヤをさっとくぐらせます。
氷水にモロヘイヤをさらし、水けをしっかり切っておきます。
ボウルにだし汁、しょうゆ、みりんを合わせておき、茹でたモロヘイヤを加えて混ぜます。
器に盛って鰹節を一つま乗せて載せて完成です。モロヘイヤも葉酸が多いほか、卵子の老化を防いで妊娠しやすくするカロチンや精神を安定させるカルシウム、胃を保護してくれるムチン、鉄の吸収を助けるビタミンCなどとても豊富な栄養を含んでいます。
火を通し過ぎないように注意してください。

 

菜の花としめじの卵炒め

菜の花は茹でて冷水にさらし、5cmぐらいの長さに切っておきます。
しめじは石突を取ってほぐしておきます。
卵は割りほぐします。フライパンに油を引いて卵を炒めて取り出します。
また油を引いてしめじ、菜の花を炒め、塩・コショウ、鶏ガラスープの素で味付けします。
卵をフライパンに戻し、しょうゆ、ごま油を少量垂らして混ぜれば完成です。
葉酸の豊富な菜の花と、葉酸の吸収を助けるビタミンCが豊富なしめじの組み合わせは、妊婦さんにの体にはとても良いものです。

 

野菜が苦手かな…と思う人もレシピ次第で美味しく食べれるんですよ♪
健康の為、妊活の為にしっかり野菜を食べましょう!